干ばつのせいで、イタリアでは第二次世界大戦時の沈没船が姿を現す | ギズモード・ジャパン

イタリア最長の川の水位が異常なほど低下したため、沈没していた第二次世界大戦時の艀(はしけ)が姿を現しました。Zibelloという艀が出現したのは、イタリア北部の村グアルティエーリ近くの水域。この船は第二次世界大戦中には木… 続きを読む »

「飛鳥・藤原」を世界遺産に 高松塚やキトラ古墳、推薦書案提出へ:朝日新聞デジタル

2024年の世界遺産登録を目指す「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」について、奈良県と明日香村など関係市村が、登録に必要な推薦書の素案を29日に文化庁へ提出することが決まった。飛鳥・藤原地域にある古… — 読み進める w… 続きを読む »

「大久保利通」人生初の欧米視察で急に絶望した訳 | 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

明治4(1871)年11月12日、岩倉使節団は横浜港から欧米巡遊へと出発した。全権大使は右大臣の岩倉具視である。集合写真ではみなが洋装するなか、岩倉だけがまげを結い、羽織袴を着て、ずいぶんと目立っている。そ… — 読み進… 続きを読む »

藤ノ木古墳出土の国宝の「くつ」、研究員の手が触れ破損…「大変申し訳ない」(読売新聞オンライン) – Yahoo!ニュース

文化庁と奈良県立橿原考古学研究所(橿考研)は8日、同県斑鳩町の藤ノ木古墳(6世紀後半)から出土した国宝の副葬品「金銅履(こんどうくつ)」(長さ39センチ、幅12・4センチ、高さ11・2センチ)につ — 読み進める new… 続きを読む »